カナパトートやキャンバス地のバッグクリーニングについて

最近 よくお問い合わせ頂きます

「PRADAのカナパトートなんですが、クリーニング可能ですか?」

カナパトートやキャンバス地のバッグは
クリーニング自体は可能でございますが
「汚れを落とす」洗浄しかできないので、そこまで綺麗になりません。

●綺麗になったとご紹介頂いた例もございます
https://ameblo.jp/fashion365no1/entry-12101908219.html

ですが、お客様のお品物によっては

ちょっと意地悪な言い方ととなってしまいますが
「これ本当に洗ったの?」という仕上がりも珍しくありません。

また、たまに色落ちや色泣きの可能性もございますことを
ご了承頂ければクリーニングできますが
クリーニング処理してみなけば、どうなるか正直分かりません。
ピンクのカナパトートは間違いなく色落ちします。


また 基本的に 当店できる補色出来るバッグクリーニングについては
「革製品」のバッグとなります。


バッグは職人が手作業で処理いたしますため
クリーニング代金として頂戴しております

店頭持込でしたら 諸費用かからないのでお安くクリーニングできます。

ブランドバッグクリーニング S 幅35cm未満 9,450円(税別)
ブランドバッグクリーニング M 幅35cm~50cm未満 10,500円(税別)
ブランドバッグクリーニング L 幅50cm以上 11,500円(税別)

http://ichikawa929.jp/?cat=16

特殊品なので割引もできませんし
クリーニング屋として 綺麗になる自信がないものに
1万円前後の料金を頂くことに疑問を抱いておりますので
お断りしていることも多いです。

以上をご理解いただきましてご利用して下さいますと幸いです。