カナダグースファスナー修理

嬉しい悲鳴で毎日2件はカナダグースについて

お問い合わせ頂いておりますイチカワクリーニング店長の市川です。

今回は、よくある「カナダグース クリーニングできますか?」とか

「カナダグースの白化・退色・スレって直せますか?」の次に特に最近多い

 

【カナダグースのファスナー修理・交換できますか?】

対応させて頂きました。

 

Q.ファスナーの取っ手が壊れたので修理・交換できますか?

⇒はい、症状により修理交換できます。

 

1.ファスナーの取っ手(スライダー)の破損修理


※逆開オープンファスナーのスライダー上下を逆にしてとりあえず修理。
1500円+税

 


※逆開オープンファスナーのスライダー交換

1500円+税

 

 


ファスナーの蝶棒が壊れた場合(※スライダー交換修理不可)

⇒ファスナーの全取り替え (仕上がり納期 7~14日)

クリーニングあり 7,980円+税

クリーニングなし 8,980円+税

「YKKビスロンファスナー逆開オープンファスナー(黒色)」で交換致します。

  • モンクレールやDUVETICA(デュベティカ)のランポ(LAMPO)ビスロンファスナーの場合は
    YKKビスロンファスナーでの交換になります。カラーは黒1色のみです。
  • カナダグースのファスナー(YKKビスロンファスナー8VS)は
    楽天市場にて販売中⇒こちら
  • ご相談・お見積りは無料です!


    ※検索して、本ページを閲覧のお客様にお願い

    お電話でのお問い合わせは、ご遠慮下さい。

    担当クリーニング師は、集配に出ていたり工場作業中がほとんどで
    お電話頂くと作業を中断しなければなりません。

     

    「ファスナー直せますか?」とお電話頂きましても、

    受付のパートさんでは回答できないので「わかりません」と回答致します。

    言葉でお品物のイメージをお伝えいただこうとしても、
    時間がかかり業務に支障が出ておりますので
    お問い合わせフォームからのご連絡のほど、宜しくお願い致します。
     

    お申込み・お問い合わせはこちら(24時間受付)

    ファスナー交換申込ファスナーについての問い合わせ

    必ず2営業日以内にご返信いたします(土日祝除く)

ダウンジャケットのファスナーのお直し

ファスナー交換料金一覧(チャック・ジッパー修理)

ダウンジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コート等の
ファスナーのことなら何でもご相談下さい。

 

※在庫がないファスナーや、特殊なファスナーの場合、
1ヶ月ほどかかってしまう場合もありますので余裕を持ってお預け下さい。

 

※料金は全て税抜き。


ズボン \1,800

納期7日
ジーパン
ジーンズ
\2,500

納期7日
スカート 裏地無し
裏地あり
\1,800

\2,500

納期10日
裏地無し
(コンシール)
裏地あり
(コンシール)
\2,300

\3,000

納期10日
ジャンパー
コート
クリーニング<あり>
(ファスナー代込)
\4,000

納期10日
クリーニング<なし>
(ファスナー代込)
\5,000

納期10日
≪ダウン≫
ジャケット
コート

 

※ファスナー
持込なら
500円引
クリーニング<あり>
(ファスナー代込)
\6,000

納期10日
クリーニング<なし>
(ファスナー代込)
\6,999

納期10日
カナダグース
モンクレール

 

 

ファスナー
交換
クリーニング<あり>
(ファスナー代込)
\7,980

納期14日
クリーニング<なし>
(ファスナー代込)
\8,980

納期14日
カナダグース
モンクレール

 

※ファスナー
お客様の持込
クリーニング<あり> \6,000

納期10日
クリーニング<なし> \6,999

納期10日
ダウンジャケット(カナダグース・モンクレール・デュベティカ等)は
「YKKビスロンファスナー
逆開オープンファスナー(黒色)」で交換致します。
  • 店頭にてカナダグース(YKKビスロンファスナー8VS)は 1,980円(税込)

 

その他の注意事項

  • モンクレールのファスナーはメーカー様の保証が受けられるのであればそちらでの交換をおすすめします。
  • モンクレールやDUVETICA(デュベティカ)のランポ(LAMPO)ビスロンファスナーの場合は
    YKKビスロンファスナーでの交換になります。カラーは黒1色のみです。
  • カナダグースのファスナー(YKKビスロンファスナー8VS)は
    楽天市場にて販売中⇒こちら

ファスナーの種類

ファスナーの壊れるパターンあるある

  • ズボンのファスナーが閉めても降りてきてしまう
  • ダウンジャンパーのビスロンのエレメント部分が割れてしまった
  • ジャンパーのファスナーが閉めても降りてきてしまう
  • バッグのファスナーのテープ部分(布の部分)が切れてしまった
  • ブーツのファスナーが閉めても開いてしまう
  • ラウンド財布のファスナーが閉めても開いてしまう
  • ジャンパーの蝶棒(長細い金具)が取れてしまった
  • ジャンパーの下の箱の部分が壊れてしまった
  • 上止め、下止めどちらかが取れてしまった
  • 引き手だけ取れてしまった
  • スライダーに生地が食い込んでしまった
  • 閉めたときに左右のエレメントの歯がズレてしまっている
  • 財布のラウンドファスナーが閉めても開いてしまう

●ファスナーの開閉については3つ種類があります

ご相談・お見積りは無料です!


※検索して、本ページを閲覧のお客様にお願い

お電話でのお問い合わせは、ご遠慮下さい。

担当クリーニング師は、集配に出ていたり工場作業中がほとんどで
お電話頂くと作業を中断しなければなりません。

 

「ファスナー直せますか?」とお電話頂きましても、

受付のパートさんでは回答できないので「わかりません」と回答致します。

言葉でお品物のイメージをお伝えいただこうとしても、
時間がかかり業務に支障が出ておりますので
お問い合わせフォームからのご連絡のほど、宜しくお願い致します。
 

お申込み・お問い合わせはこちら(24時間受付)

ファスナー交換申込ファスナーについての問い合わせ

必ず2営業日以内にご返信いたします(土日祝除く)