盲導犬啓発教室開催@札幌市立北郷小学校

ボランティアで始めた、盲導犬パピーウォーカー。
そのご縁で今では商売にまで発展しているイチカワクリーニング店長の市川です。

その恩といいますか感謝をドネーションというか見える形で
地域に還元できればと思い

北海道盲導犬協会の所長様や北郷小学校の校長先生などご協力いただき

盲導犬啓発教室を開催しました。

「第一回 盲導犬学校~盲導犬が学校にやってくる!~」

 


開催日:2018年7月5日(木) 9:00~10:00  対象:1年生

内容: 盲導犬講習会(盲導犬の一生についてなど)

盲導犬との大変歩行(数名)

盲導犬協会の職員1名と盲導犬(PR犬)が1頭参加します

 

大人でもそこまで認知されていない
「盲導犬ってどんなお仕事をするの?」「何で盲導犬が必要なの?」
「目の見えない人・見えにくい人って?」など、

学校の授業だけではわからないことを実際に目の前で学んでみませんか?

 

視覚障がいの方や盲導犬への理解を深めて欲しく、
実生活の中で出会ったときに自然に受け入れることができるように、
接し方などを伝える事を目的とし、盲導犬についてのお話や、
白杖や盲導犬体験歩行などの内容を予定しております。

家庭配布用の学校だより 6月29日号にもPR頂きました。


 

 

 

 

 

盲導犬応援自動販売機設置しております

 

盲導犬特集で取材されました

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3